トマトダイエットに気軽にチャレンジできるということで人気を集めている夜スリムトマミちゃん
このページではトマミちゃん購入前に知っておくべきポイントやトマミちゃんの特徴などをまとめました

トマトのニオイは少しあり

トマト嫌いでもトマトダイエットが実践できるというのもトマミちゃんの魅力の一つ

でも完全にトマトの匂いがしないわけではないんです。
トマミちゃんの粒をみてみると表面が糖衣のように薄くコーティングされていますが少しトマトのニオイがあります。
「トマトが大っ嫌い!ちょっとの匂いでも喉を通らない」という方はトマミちゃんだけでなくトマトサプリメントは厳しいかも

 

少なくとも3ヶ月は継続

トマミちゃんは「夜トマトダイエット」の理論にもとづいて作られているサプリメントです。

夜トマトダイエットでは少なくとも3ヶ月は続けるようにというのが基本のお約束事
「夜トマトダイエット」はリバウンドのリスクを考慮しゆるやかに体重を減らしていくこを目的としたダイエット法。
なので「飲むだけでみるみる痩せる」との甘い考えは禁物。

 

1日約\130から\260

トマミちゃんを飲み続けるには1日約\130から\260程度のコストがかかります。

1日3〜6粒
なぜ3〜6粒かというと夜トマトダイエットで推奨されているリコピン15mg/1日というルールがあるからなんです。
ですのでトマトジュースやトマト料理など、トマトを食べた日は3粒
トマトを食べなかった(リコピンを摂取しなかった)日は6粒、という使い方が基本。

トマミちゃんのココが魅力!

夜トマトダイエットならコレ!

夜トマトダイエット本

トマトのダイエット効果をいち早く世間に知らしめたダイエット本「夜トマトダイエット(ぶんか社)」ですが
食育指導士として「夜トマトダイエット」の執筆に携わった飯野耀子さんの監修の元で開発されたサプリメントがトマミちゃん。
リコピンの吸収率や体の燃焼効果をアップさせることを考えて成分配合にこだわったとの事。

お通じ、燃焼、美肌系成分も入ってる

燃焼

トマミちゃんには大豆のイソフラボンや金時生姜、キャンドルブッシュといった女性に人気の成分が配合されています。
キャンドルブッシュはお通じをサポートするダイエットティーとしても有名ですよね
イソフラボンは女性ホルモンを補う働きがあり、女性の美しさを引き出してくれる女の味方!
金時生姜は燃焼効果の促進、体をぽかぽか温め冷やさない効果があります。

大量のトマトを食べなくていい

「毎日3個のトマトを食べる事」これが”夜トマトダイエット”で推奨されているトマトの量です。
「今日から毎日絶対に3個分のトマトを食べてやるぞ!」
と意気込んでも特定のものを毎日食べ続けるというのは想像以上に辛いもの。
さすがに毎日3個となるとレシピを考えるのも大変だしトマトノイローゼになりそうです。

 

 

サプリなしでは意外と大変!トマトダイエット

 

トマトに肥満抑制成分があることが京大の研究結果として発表されてからますます注目が集まっているトマトダイエット
でも、トマトを使って十分なダイエット効果を得るにはいろいろと守らないといけないルールがあり、なかなか継続して実践するのは容易ではありません。

 

例えばトマトを使ったダイエット法で有名な”夜トマトダイエット”で推奨されているルールはこんな感じ

 

知ってる?夜トマトダイエットのルール

  • 一日に15mg以上のリコピンを摂ること(生トマトなら約3個)
  • 最低でも3カ月以上、理想は6カ月以上続けること
  • タバスコ、唐辛子などと一緒に摂ること(トマトによる冷えを予防)
  • リコピンの吸収率を高めるため油も一緒に摂ること

一日に15mg以上のリコピンとは生のトマトでいうなら約3個(ホールトマトなら一缶弱)になります。
それに加え、夜トマトダイエットなので当然、夜食べるというのが基本になってます。

 

トマト3個を毎晩、3カ月以上食べ続けるとなるとよほどのトマト好きでないと苦しいですよね!
トマミちゃんなら夜トマトダイエットに必要とされる体を温めるための成分生姜やリコピンの吸収を助ける成分が総合的にブレンドされているので夜トマトダイエットが飛躍的に実践しやすくなります。

 

ダイエットを成功させるには”お手軽さ””ストレスを溜めない”というのが継続するための大事なキーポイント!面倒で手間のかかる方法ではよほどの強い意志の持ち主でなければ続けられません。
トマトダイエットでは生トマトやトマトジュースといった身近に手に入るものを使っているので一見、簡単なように思われがちですが、守らないといけないルールが意外に多く、同じものを決められた量、毎日食べ続けるというのはかなりのストレスになるものです。
トマミちゃんの利点はストレスを貯めないダイエットとして活用できる所、毎日トマトを食べるのが辛くて夜トマトダイエットで挫折してしまった方でも「食べるのが辛い日はトマミちゃんで」と考えれば気持ちの上でも楽にチャレンジできるますよね。
トマミちゃんは体の新陳代謝を高め脂肪を燃焼しやすくするように考えて作られていますが、飲むだけで強力なダイエット効果があるものではありません
これはダイエット全般に言えることですが太ってしまった原因となる食生活を見直し適度な運動、エクササイズと組み合わせることがダイエット成功のポイントです。