科学も認めた!?トマトのダイエット効果

 

トマトの肥満解消効果を実証!

 

京大の研究グループらがアメリカのPLoS ONEという権威ある科学誌でトマトに含まれる「13-oxo-ODA」という成分に中性脂肪を下げる物質が含まれていることを発表しました。

 

ニュースでも大きくとり上げられ記憶にあたらしい方も多いと思います。

 

発表時点ではまだマウスでの実験結果でしたが、さらなる研究が今も続けられています。

 

人間に換算すると毎食2個分

気になるのはどのくらいの量のトマトで効果があったのか?ですが人間が摂取する量に換算すると毎食トマトジュースを200mlトマトなら2個相当との事。

 

まだまだマウス実験段階の「13-oxo-ODA」

この研究結果の発表は

 

「トマトのダイエット効果が証明された」「トマトでメタボ対策できる」

 

として多くのメディアで紹介されましたが、マウスを使った実験で中性脂肪を下げる効果があることが明らかになったというのが正しく、実際に人間ではどれほどの効果があるのかはまだ謎なんです。

 

「13-oxo-ODA」入りを明言したサプリはまだない

トマトサプリメントを選ぶ中でもこの「13-oxo-ODA」が入っているのか入ってないのか?

 

はっきり言っていちば〜ん気になる所ですが

 

「このサプリには13-oxo-ODAが入ってます」と明言しているサプリメントは当方が調べた限りではまだありません。

 

これほどまでに注目を集めた成分でありながら明言していないという事は、まだまだ未知の部分が多く公表する段階にまで達していないということなのでしょう。

 

ただ、”トマトジュースでもOK”ということから考えると、熱処理をしても問題のない成分だということは想像出来ます。

 

ですのでトマトを丸ごと濃縮したようなサプリメントであれば「13-oxo-ODA」が入っていると考えても問題ないのかもしれません。